ALSになりましたっていう
漫画があります。

ぷよこさんという著者なんですが、
もともとBL系の漫画を描いていた方。

が、突然ALSという難病に
かかってしまい、それを漫画にした
という作品です。

100円(税抜)で買えますが、
実質無料で読めます。

「ん?どういうこと?」

こういうことです。


ALSになりました

↑ebookjapanという電子コミックの
サイトはいま新規登録すると
300ポイントもらえます。

ALSになりましたは税込みでも
108円なので?

全然余裕で無料で読めちゃう
ということになります(`・ω・´)ゞ

突然、難病にかかるということが
どういうことなのか?

漫画なので分かりやすく、しかも
その自身の体験を漫画にして残す
というのが、勇気があるというか、
なんというか。

魂を揺さぶられるという感覚
と言えばいいのでしょうか。