ブルーピリオド

ブルーピリオドはマンガ大賞2020を受賞し、
2021年にはTVアニメ化という
人気が止まらない作品なのですが、
簡単に言えば高校生・矢口八虎が
美大を目指す青春物語です。

講談社「アフタヌーン」連載。
累計発行部数440万部突破ですから、
かなりの人気っぷりですね!

作者の山口つばさ先生は
東京藝大出身ということもあり、
リアリティーがあるのも
人気の要因なのかも。

ちなみに、2021年10月7日までの
期間限定ですが、ebookjapanで
1巻が無料で読めますよ。

ブルーピリオド1巻無料
ebookjapanでブルーピリオド1巻を無料で読む

ブルーピリオド 無料

ブルーピリオドは2021年9月28日時点で
最新刊が11巻の作品。
ブルーピリオド11巻

10巻までは1冊税込み660円で
11巻は税込み715円になりました。

ということは、全巻購入するとなると
7,315円(税込)かかります。

全巻無料で読めるサービスは?
ありませんでしたが、
以下の方法で無料で一部無料で
読めますよ。

u-next(ユーネクスト)

u-nextは新規登録で
31日間は無料お試し期間

600ポイントもらえる

という特典があります。

ブルーピリオドは1冊660円(税込)
なのでまるごと1冊無料とは
いきませんでしたが、60円出せば
1冊無料になりますw


u-nextの無料お試しでブルーピリオドを今すぐ読む
u-nextの無料お試しでブルーピリオドを今すぐ読む

コミック.jp

コミック.jpは新規登録で
30日間は無料お試し期間

1,350ポイントもらえる

という特典があります。

ということは、コミック.jpなら
ブルーピリオドが2冊無料で
読めるということになりますね♪

コミック.jpの無料お試しでブルーピリオドを今すぐ2冊無料で読む

music.jp

music.jpはコミック.jpの姉妹サイト
(コミック.jpがmusic.jpの姉妹サイト?w)
なのですが、新規登録で
30日間は無料お試し期間

600ポイントもらえる
(別途、動画専用ポイント1,000ポイント)

という特典があります。

u-next同様に1冊まるまる無料
とはいきませんでしたが、
60円払えば1冊読めます(笑)

music.jpなら今後のアニメ版も
配信されて見れる可能性があるので、 /> 漫画だけでなくアニメも楽しみたい
という人におすすめです。

music.jpの無料お試しで今すぐ読む

ブルーピリオドを半額以下で読む方法

無料では読めないものの、
月額料金がかからない漫画サイトで
半額以下で読む方法もありますよ。

まんが王国

無料漫画が豊富!【まんが王国】

まんが王国では、
初回購入限定で最大18,000ポイント還元

毎日最大50%ポイント還元
などポイント還元が熱いのが特徴。

好きな時に好きなだけガッツリ
漫画を読みたい人におすすめです。

まんが王国でブルーピリオドを半額以下で読む


ebookjapan
ebookjapan公式
ebookjapan(イーブックジャパン)

ebookjapanはヤフーのサービスで、
初回登録で6冊分の半額クーポンが
もらえます。
(最大3,000円まで。1冊500円まで)

さらに?
ヤフーのサービスだけあって、
PayPayボーナスの還元が充実していて、
ソフトバンクやワイモバイルユーザーなら
金曜日や土日祝日は〇%還元など
さらに半額戻ってくることもΣ(・ω・ノ)ノ!

私もワイモバイルを使っているので
よく利用していますが、買うのは
だいたい金曜日です(笑)

ebookjapanで半額以下で読む


これら以外にもおすすめの漫画サービスは
いくつかあります!

ので、まとめておきましたw↓

サービス名特徴
U-NEXT(ユーネクスト) 新規登録で600ポイント
(毎月1,200ポイント)
最大40%のポイント還元!
31日間の無料お試しで今すぐ読める
コミック.jp30日間の無料お試しあり
新規登録で1,350円分の
ポイントがもらえる
まんが王国最大80%還元のキャンペーンや
初回限定で最大18,000ポイント
還元などのポイント還元が充実
ebookjapanヤフーのサービス。
毎週金曜日は最大30%
PayPayボーナスが還元など
お得なキャンペーンあり
Amebaマンガ新規登録で半額クーポンやポイントがもらえる
コミックシーモア月額コースや月額で読み放題のプランあり
Renta!初回購入限定で全作品が50%ポイント還元!
全巻セットも対象♪
BookLive! (ブックライブ)新規登録で半額クーポンもらえる。
総合電子書籍ストア
ひかりTVブック初回登録で3冊まで使える60%割引クーポンがもらえる
【DMMブックス】
半額セールや金曜日は30%ポイント還元も!

さらに詳しく見る↓
【無料お試しあり!】おすすめ漫画サイト5選

ブルーピリオド あらすじ

そもそもブルーピリオドというタイトルが
有名な画家パブロ・ピカソに
由来する言葉です。

主人公は普通の高校2年生
矢口八虎。

何でもソツなくこなすからこそ、
これといった目標もなく過ごしてきたものの!

上級生が描いた1枚の絵をきっかけに
絵を描くようになり、やがて、
最難関の東京藝大油画科への
入学を目指して、本格的に
勉強を始めていきます。

学校の美術部から、美大受験の
予備校へと通い始めた彼が、
どんな人たちと出会い、
どんな絵を描いていくのか?

という、ありそうでない
「美術系の」
青春物語です。

「音楽系の」青春漫画なら
「この音とまれ」
が好きで全巻読みましたw

いや、今も続いているので読んでいます
が正解ですね。
この音とまれ1巻
この音とまれ!を無料試し読みしてみる

ブルーピリオド ネタバレ

主人公である高校2年の矢口八虎は、
酒・タバコに夜遊びが好きで、
金髪ピアスのまさに”DQN”。

ただ、だからといって不良ではなく
学校では成績優秀!
友達と夜遊び、バカ騒ぎするのは
楽しいけど、どこか満たされない
気持ちで過ごす日々。

そんな時。
美術室に忘れたタバコを取りに
戻った時に大きな絵を目にし、
その絵に衝撃を受けます。

美術の時間に、何となく自分の
目に見えた渋谷の街を描いてみました。

八虎のセンスに目を付けたのが
同級生で美術部員のユカ(鮎川龍二)。

半ば強引に八虎を美術部に誘います。

美術部の雰囲気を体験した八虎は、
絵を描きたい気持ちが抑えきれず、
家に帰っても夢中で絵を描きました。

その後、美術部に入部して、
さらにユカと一緒に予備校の
冬期講習を受けることに。

一方、八虎の母は息子が
志望校が藝大となっているのを見て
ショックを受けてしまいます。

↑まあ、普通に考えればねw

初めての予備校では、ライバルとなる
高橋世田介と出会います。

最初は世田介の愛想の悪さに
面食らった八虎。

世田介の圧倒的な絵のうまさに
衝撃を受けます。


というのが1巻の内容。

ブルーピリオド 感想

芸大のことはもちろん何も分かりませんが、
読んでみて名言(と思える発言)
も多いし、展開も良いです。

美術の事にも詳しくなっていきます(笑)

主人公が「作者」になるシーンが
あるんですけど、ちょっと泣きそうに
なりました。

なんだろう、共感したのか。
想いが伝わってきたのか。

魂を揺さぶられました(笑)

感動できるストーリーという意味では、
浅野いにおさんの「ソラニン」
を思い出しました。

ソラニン1巻を読んでみる
ちなみにソラニンは映画化も
されていますよね。
u-nextで見れますよ♪
(2021年9月29日時点)

U-NEXTならソラニンの漫画も映画も見れる


脱線w

途中まで一気読みしたのですが、
感想を無理くり一言で言うと、
「芸術ってかっこいい」
って思いました。

作品に「正解」がないからこそ
大変な部分も多いものの、
凡人でも唯一無二な存在になれる世界。

八虎は圧倒的な努力の天才だけど、
彼の悩みや葛藤は共感できるし、
読んでいて元気をもらえます。

また、絵を描くということが
ここまで緻密に計算されているもの
ということは知りませんでした。

そう考えると、美術館に行ったり
展示を見たときに受ける印象を
ブルーピリオドを読む前と後では
変わってくることでしょう。

さあ!

美術館に行こう(笑)