彼岸島って、最初のシリーズがあって、
その後に「最後の47日間」がありますよね。

そして、3部目に今に至っている
「彼岸島 48日後」
です。

で??

わたし、ようやく48日後に突入しましたw

彼岸島の全33巻と
彼岸島最後の47日間の全16巻は
全てebookjapanで購入しましたw

ebookjapanで「彼岸島」をチェック

ebookjapanってヤフー株式会社のサービスで、ヤフー株式会社が
株式会社イーブックイニシアティブジャパンと
協力して運営しています。

なので、PayPay残高で支払うとPayPayボーナスが
付与されたりというキャンペーンをちょいちょい
やっています

↑これについついつられてww

で、ようやく彼岸島48日後に追いついたのですが、
昔、ヤングマガジンを立ち読みしていた頃
読んでいたので全く初めてではないんですよね。

なので、1巻だけ読んであとはちょっと待機
というか、保留にしていますw

ちなみに、彼岸島って1冊買うと660円かかりますから、
「高い」
というのがネックになります。

そこで?
レンタルという手もありますね。

Rentaで彼岸島をお安くレンタルして読む

↑無期限レンタルだと1巻につき600円なので
ebookjapanでPayPay払いしたほうが
お得かな~w

↑48日間100円レンタルって対象作品が決まっているみたい。

なかなか安く読むのは難しいw

彼岸島 48日後 ネタバレ

彼岸島48日後のネタバレって、
検索するといろいろ出てきますね。

彼岸島の場合は文章でのネタバレって
相当キツイですなw

今後の予想としては、どうなるんでしょう?

さすがに3作目なので、
そろそろ48日後で完結してほしいぞ
と思いつつ。

決して鬼滅の刃とか進撃の巨人のような
めちゃ人気!な漫画ではないですが、
私のようなコアな固定ファンが付いていますからね。

ひっぱるかもしれませんねw

余談
彼岸島を(好んでw)読んでいる人は
外道の歌
ゴブリンスレイヤー
蟻の王
七つの大罪
中間管理職トネガワ
地上100階~脱出確率0.0001%~
マイホームヒーロー

も読んでいるそうな。

ヤンマガで連載中のマイホームヒーローは
確かに面白いです。

あー、狂ったように引きこもって
漫画を読みまくりたい(笑)

↑さすがに飽きると思うけどww