大家さんと僕が最近、
気になっています。

というのも?
泣ける漫画だからなんです。

お婆ちゃん子だった私にとって、
こういう本というか漫画は
とても危険な存在!

↑涙腺崩壊警報発令!的なw


大家さんと僕 試し読みはコチラ

内容は?

カラテカ、矢部太郎さんの本
なのですが、売れない芸人と、
アパートの大家さんとの話。

1階には大家のおばあさん、
2階にはトホホな芸人の僕。

挨拶は「ごきげんよう」、
好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、
牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、
僕を俳優と勘違いしている。

一緒に旅行するほど仲良くなった
大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、
そう思っていた。

泣き笑い、奇跡の実話漫画。

というわけでebookjapan
というサイトで試し読みを
してみました。

大家さんと僕 試し読みはコチラ

すると?

いや、これほんと、文字通り
試し読みだわ(笑)

全然読めねぇ~w

続きを買いたくなるぅ~(笑)

って感じです。

まあ、試し読みをしたら最後、
買って続きを読みたくなるのは?

私だけじゃないはずw